Business
事業案内

ジャパンコンポジット株式会社は、三井武田ケミカル株式会社(現 三井化学株式会社)と株式会社日本触媒両社が「不飽和ポリエステル樹脂事業」「成形材料事業」の強化を目的として2003年4月に設立した合併会社です。
グループ内にて原料より不飽和ポリエステル樹脂・成形材料までの一環としたビジネスモデルを確立し、国内唯一の不飽和ポリエステル樹脂・成形材料事業専業会社です。

不飽和ポリエステル樹脂事業

不飽和ポリエステル樹脂は、FRP(繊維強化プラスチックス)の原料として、軽量かつ高強度で腐食しない特性により、身の回り用途で幅広く使用されています。

グレード

  • ポリホープ®
    ⋯⋯⋯ 不飽和ポリエステル樹脂
  • プロミネート®
    ⋯⋯ 高機能樹脂、耐食性樹脂
  • ビニエスター®
    ⋯⋯ 環境対応型樹脂

成形材料事業

不飽和ポリエステル樹脂及び強化繊維を主原料とする成形材料(SMC、TMC、BMC)は、優れた機械特性に加え意匠性、寸法安定性、難燃性、電気特性等に優れた特性により、浴槽等の水廻り製品、自動車部品、電機部品等の製品に幅広く使用されています。

グレード

  • ポリマール®マット
    ⋯⋯ 成形材料(SMC、TMC、BMC)

ジャパンコンポジット株式会社

〒103-0023 
東京都中央区日本橋本町3-2-13
アドバンテック日本橋ビル2F

お電話でのお問い合わせ(9:00~17:40 土日祝日を除く)

03-3516-3002