INTERVIEW 07

営業本部
本社受注チーム

2013年入社

ジャパンコンポジットへの入社の決め手は何でしたか。

三井化学の関連会社でありメーカーとして大手取引先への納入実績が多く、品質や顧客に対する説明を聞いた時に、製品に誇りを持って取り組んでいる素晴らしい会社だと思い入社しました。
また、以前勤めていた会社は朝から深夜まで働いていましたが、ジャパンコンポジットは福利厚生がしっかりしているので自分の時間をもっと大切にできると思い、この会社を選びました。

入社からこれまでどのような業務をこなしてきましたか。

営業部の受注チームで、顧客の注文についての業務を行っています。
注文を受けてから出荷するまでの業務、適正な生産依頼と在庫計画、顧客お問合せ対応、営業のサポート業務を行っています。

職場、会社の雰囲気はどうですか。

三井化学・武田薬品・日本触媒が一体となった会社なので、先輩達の出身会社によってカラーが違いますが、それぞれのカラーを活かして一丸となって業務に取り組んでいる雰囲気があります。
知識や経験を持っている上司や先輩が多く、何事があっても動じずに対応されるので頼もしいです。

仕事を通じて自分が変わった、成長したと思う事はありますか。

知識や経験豊富な先輩がたくさんいる為、ちょっとした質問のつもりが、それ以上の事を教えてくれます。
探究心や好奇心があればいくらでも成長できる環境があります。
化学品については、全然興味もありませんでしたし、出荷の業務だけやればいいと思っていましたが、今ではこの製品が何に使われているかなどに興味を持ち、社外にいても、『もしや、ジャパンコンポジットのFRPか?』という目線で生活しているので、自社の製品に愛着と興味を持って仕事に取り組めているのが成長したところだと思います。

仕事の取り組みで大事にしている事はありますか。

まだ形になっていないもの(納入先が形・商品にしてくれる)を販売する会社なので、顧客とジャパンコンポジットの製造と密に連携しながら、商品の最終形を納品するお客様までを意識して業務に取り組んでいます。
どの部門も満足できるような中継ぎ業務ができるよう、コミュニケーションを大切にしています。
不明点・聞きたいことは、自ら積極的に問合せや相談をしています。
また、失敗しそうな時・不安な事がある時は、隠さずに早い段階で相談し、解決するように心がけています。

記憶に残っているエピソードを教えて下さい。

先輩から学んだ、トラブルやミスの対応についてです。
人はトラブルやミスはなるべく隠したり、あいまいにしたり、後手に回したいと思いがちですが、嘘(または対応の遅さ)は嘘(または更なる対応の遅さ)を呼びます。
それがわかっている先輩は、客先に対しての対応(顧客へのトークやすぐに客先に行って現状を把握する姿勢)でこの人は嘘はついていないな、すぐに対応してくれるな、とういう姿勢を示しています。
客先に丸腰で向かう事もあるのでとても勇気があるなと思います。
私に対しても『もう言える部分は正直に言ってしまわないと』と指導されています。
『トラブルや困った事があった時こそ、報告は早く、リカバリーも早く、相手に嘘をつかない』そして、勇気を持って前向きに対応するという事を学びました。

今後どのような仕事に挑戦したいですか。

今は先輩方が助けてくれますが、いずれはいなくなってしまうので、その時を見据えて先輩達の知識を少しでも残しておいたり、自分も自主自律した仕事ができるようにしたいと思っています。

ジャパンコンポジットのアピールポイントはどこだと思いますか。

有名な製品に使われているので『すごい!これうちの材料でできた製品なんだ!!』って思えるところです。

休日の過ごし方を教えてください。

旅行が好きなので、お休みを取って国内温泉旅行や海外旅行をします。
海外リゾートに行った際、思う存分青い海で泳ぎたいので、泳力を高めるべく、水泳教室に通っています。
趣味が、韓流ドラマやバラエティを見たり、K-POPを聞いたり、ライブに行く事なので、韓国旅行にも、よく行きます。
好きなK-POPアイドルが韓国語で何を言っているかを理解したり、韓国語で会話してみたいので、ハングル語教室に通っています。

MESSAGE応募者へのメッセージ

日々の1つ1つの業務をやり遂げていけば、認めて助けてくれる人がいる会社です。
自分がこうなりたいああなりたいと目標を持って、探究心を持ってやり遂げる力があれば、やりがいが持てて日々楽しく仕事ができる会社だと思います。

ジャパンコンポジット株式会社

〒103-0023 
東京都中央区日本橋本町3-2-13
アドバンテック日本橋ビル2F

お電話でのお問い合わせ(9:00~17:40 土日祝日を除く)

03-3516-3002